リムスキー・コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」(1994年)他

引越し作業中から聴きに聴きまくり,抜け出せなくなったディスクです.1,リムスキー・コルサコフ 交響組曲「シェエラザード」作品352,グラズノフ バレエ組曲「ライモンダ」作品57より9曲1994年5月20,21日にモスクワ放送局大ホールで収録されています.「シェエラザード」は中学の時から大好きな曲で,幾多の素晴らしい演奏を聴いてきました.この演奏は以前の評ではずいぶん辛口に書いていたのですが,今回あらためて聴いて...

引っ越してきました

ロシアのマエストロ,ウラディーミル・フェドセーエフさんのディスクを紹介するブログです.このたびヤフーブログより引っ越してきました.まだレイアウトなどまとまっていませんので見た目はまだまだ変わるかもしれません.自分のコレクション整理を兼ねていて,好き放題な記事ばかりですが興味が湧きましたら聴いていただければと思っています.更新の頻度は週1回を目指しています.この写真は公式FBより,平成29年11月15日のサ...

プロコフィエフ:交響曲第5番(1994年)他

プロコフィエフの交響曲2作品で,1994年5月19日と22日の録音です.1,交響曲第5番変ロ長調作品1002,交響曲第1番ニ長調作品25「古典交響曲」プロコフィエフ自体は吹奏楽から入り,交響曲第5番はテレビのN響アワーが入り口だったと記憶しています.訳が分からないけど,不思議と興味を持たされたのを覚えています.以来いろんな演奏を聴いたけど難解でどうにもならなかったのですが,それを変えてくれたのはこのフェドセーエフの...

プロコフィエフ:管弦楽作品集

プロコフィエフの管弦楽作品からです.前回取り上げた「展覧会の絵」と同じく,1993年8月29日から31日にかけてモスクワ音楽院大ホールで録音されています.一昨年初めてモスクワ音楽院を訪れたことで,この2枚のジャケット写真はそこで撮られたことに気づきました.ついでに着られているシャツが同じで,上着だけが違うということにも気づきました(どうでもよいことですが).1,バレエ組曲「ロメオとジュリエット」から抜粋  ...

ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」(1993年)他

モスクワでの豪快な響きがまだまだ頭に残っておりますが,そんな中再び聴きたくなったこの曲.1,ムソルグスキー 組曲「展覧会の絵」2,ボリス・チャイコフスキー テーマと8つの変奏曲1993年8月29日から31日にかけてモスクワ音楽院大ホールで録音されています.1976年,1989年の録音に続く3つ目の録音です.前の2つの録音と比べると(いや比べなくとも)音色が明るく輝かしいのが特徴です.全般に強引さが控えられていて,歌ご...